2012/02/07

[競技プログラミング][C言語][AOJ10006]Print Test Cases

AIZU ONLINE JUDGE http://judge.u-aizu.ac.jp/onlinejudge/description.jsp?id=10006

Print Test Cases

オンラインジャッジでは、提出されたプログラムが多種多様な入力データそれぞれに対して正しい出力をしているかを判定するために、入力データに複数のデータセットが含まれているものがあります。この問題は、そのようなデータセットを処理するための練習問題です。

1つの整数 x を読み込み、それをそのまま出力するプログラムを作成して下さい。

ただし、この問題は以下に示すようにいくつかのデータセットが与えられることに注意して下さい。

Input

入力は複数のデータセットから構成されています。
各データセットは1つの整数 x を含む1行から構成されています。

x が 0 のとき入力の終わりを示し、このデータセットに対する出力を行ってはいけません。

Output

各データセットごとに、以下の形式で x を出力して下さい:

Case i: x
ここで、i は1から始まるデータセットの番号を示します。Caseと番号 iの間に1つの空白を入れて下さい。
また、:(コロン)と整数 x の間に1つの空白を入れて下さい。サンプル入出力を参考にして下さい。
回答:vol100/AOJ10006.cpp at master from wada811/AOJ - GitHub
これ自体は簡単だけど、これからのデータセットの受け取り方の基本なので重要ではある。
Sample Inputのサンプルを全部コピーして実行時に渡しても動くということは知っておくと便利。

それではまた明日。

0 コメント :

コメントを投稿

タグ(RSS)

ブログ アーカイブ