2012/05/23

[競技プログラミング][C言語][AOJ0004]Simultaneous Equation

AIZU ONLINE JUDGE http://judge.u-aizu.ac.jp/onlinejudge/description.jsp?id=0004&lang=jp

Simultaneous Equation

連立方程式
ax + by = c
dx + ey = f
の解、x, y を出力して終了するプログラムを作成して下さい。
a, b, c, d, e, f はそれぞれ、 -1000 以上 1000 以下の実数とし、
連立方程式の解が一意に存在するように与えれれるものとします。

Input

複数のデータセットが与えられます。入力の最後まで処理して下さい。
1つのデータセットが1行に与えられます。
1つのデータセットに a, b, c, d, e, f が1つのスペースで区切られて与えられます。

Output

各データセットに対して、x, y を1つのスペースで区切って1行に出力して下さい。
各値は小数点以下第3位まで出力して下さい。小数点以下第4位を四捨五入して下さい。
回答:AOJ/vol0/AOJ0004.cpp at master · wada811/AOJ
行列の凄さは教えられないことが多いけど
プログラムがこのように連立方程式を計算するのに役立つって事を教えればいいのに。

fabs()で-0を0に直さないと通らないので注意。fabs()について→abs/labs/fabs関数

それではまた明日。

0 コメント :

コメントを投稿

タグ(RSS)

ブログ アーカイブ