2014/06/21

Eclipse のローカルヒストリの開き方、あるいは find -exec の使い方

Eclipse のローカルヒストリは便利ですね。
ちょっとしたお試しで変更して戻せて、使っていない人はいなんじゃないかと思います。
便利すぎてちょっとした変更を Git などでバージョン管理しておらず、
Eclipse が落ちるなどしてローカルヒストリが辿れなくなると悲惨です。

調べてみるとローカルヒストリの保存場所がありました。
FAQ Where is the workspace local history stored? - Eclipsepedia
cd WORKSPACE/.metadata/.plugins/org.eclipse.core.resources/.history/
開いたら履歴ファイルを find で検索・絞り込みつつ、 open で開きまくります。
find . -type f -exec open {} \;
便利です。

参考
findのexecが便利 - マツモブログ

0 コメント :

コメントを投稿

タグ(RSS)