2013/01/08

2012年の反省と2013年の目標

あけましておめでとうございます。
2012/01/08に始まったこのブログも
1周年を迎えました。
おかげ様でこのブログのアクセスも
順調に増えて行きました。
12月にこの記事で話題になり
大きくアクセスも伸びました。
昔からの人も最近からの人も
2012年、お世話になりました!
2012年のエンジニア人生を振り返って
2013年の目標を立ててみようと思います。

2012年

Excel VBAを学んだ
マクロ組めれば普通だったら便利屋さんになれる。ちょっと触るくらいならいい。もうあんまりやりたくない。
Objective-Cを学んだ
iPhoneアプリを作ろうということでガッツリやったり。これで一応iPhone/Androidできるようになった。
PHPを学んだ
なんでもアリな感じでヒャッハーって感じですね。なんでもアリすぎて他人のコードを受け付けなくなりそうな感じ。
SQLを学んだ
SQLマジアツい。楽しい。いろんなクエリ組んでて一通りできるようになったと思う。たぶん。

生産性の向上
NetBeans触ってて使い勝手悪くて微妙な感じなので環境を見直して効率を上げたい。
UnitTestを学べなかった
UnitTestできて一人前よねーみたいな風潮があったからできるようになりたかったけど結局触れれず。

2013年

生産性の向上
Sublime Text 2をカスタマイズして開発スピードを上げたい。
巳年なのでPythonを学ぶ?
Sublime Text 2のプラグインはPythonで書くのでPythonを学んで(出来れば3系だけがいいなー)
プラグイン作って生産性の向上を果たすかもしれない。
新しい言語を学ぶ
上のPythonも含めて毎年なにか一つ新しいプログラミング言語を学びたい。
UnitTestを学ぶ
他にも学ぶべきことがいっぱいあってプライオリティ下がり気味で後回しになりがちだけど今年中には…!
CI(継続的インテグレーション)を学ぶ
Jenkins氏と友だちになりたい。ちょこちょこ調べて導入していきたい。
個人でのプロダクトを出す
iPhone/Androidアプリ、Webサービスなんでもいいから一つくらい個人のプロダクトを出したい。
収入を増やす
応用情報技術者を取るなり、生産性を上げてプラスアルファの働きをしてバリューを生み出すなりしよう。
そういえば思い出したけどヘッドハンティングのメール来てたし、転職という手もあるかもしれない。
個人プロダクトで稼ぐでもいいし、ネット上で何らかの方法で稼ぐでもいい。
個人の時代と言われるこの時代を一人でも生き抜くことができる、稼ぐことができるような力が欲しい。

2013年もよろしくお願いします!

さらなる飛躍の年にするべく頑張ります!

0 コメント :

コメントを投稿

タグ(RSS)