2013/04/20

[Eclipse]AndroidとSupportPackageのソースをアタッチする

久々に本格的に Android アプリ開発をしようとしているので
効率良く開発できるようにと色々環境整備を進めている @wada811 です。

今回は Android と SupportPackage のソースを Eclipse で見れるようにします。
コレをやっておくとなんでアプリが落ちたとかわかりやすくなるかもしれません。
Android のソースを追って理解できるスキルがないと意味が無いかもしれないけど…。
SupportPackage のソースをアタッチしておけば JavaDoc も見れるので便利です。

Android SDK Manager から Source for Android SDK と
Android Support Library をダウンロードする

もうすでにダウンロードしているかもしれませんが確認しといてください。

Source for Android SDK のソースをアタッチする

プロジェクト名の所で右クリック
Properties > Java Buil Path > Libraries > Android x.x.x > android.jar > source attachment
で Edit ボタンを押す。
External Folder で [Android SDK Path]/sources があると思うからそのフォルダを指定する。
後は OK を押して適当に Activity など Android SDK 由来のキーワードの上で F3 を押せば
定義元ジャンプして Android SDK のソースに飛んで読むことができる。

Android Support Library をアタッチする

同様にプロジェクト名の所で右クリック
Properties > Java Buil Path > Libraries > android-support-v4.jar > source attachment
で Edit ボタンを押す。
External Folder で [Android SDK Path]/extras/android/support があると思うからそのフォルダを指定する。
Order and Export で android-support-v4.jar が Android Dependencies の上に来るまで Up ボタンを押す。

以上!

これでソースが読めなくて困ることはないし、
Android Support Library の JavaDoc も表示されます!

参考
穀風: Android のソースコードを Eclipse から使用できるようにする
Android 開発者必須!SupportPackage で SDK バージョン間の実装の違いを解消しよう | Developers.IO

0 コメント :

コメントを投稿

タグ(RSS)