2014/09/22

[zsh]cdr: 開いたディレクトリの履歴からディレクトリを開く

peco を導入した | DevAchieve で実は cdr を導入していました。
zsh に組み込まれているコマンドに cdr という
開いたディレクトリの履歴からディレクトリを開くコマンドがあります。
~/.zshrc で cdr を有効にしてあげれば使えるようになります。

$HOME/.cache/shell/ は用意しないといけないので
mkdir -p $HOME/.cache/shell/ しておいて下さい。
# cdr, add-zsh-hook を有効にする
autoload -Uz chpwd_recent_dirs cdr add-zsh-hook
add-zsh-hook chpwd chpwd_recent_dirs

# cdr の設定
zstyle ':completion:*' recent-dirs-insert both
zstyle ':chpwd:*' recent-dirs-max 500
zstyle ':chpwd:*' recent-dirs-default true
zstyle ':chpwd:*' recent-dirs-file "$HOME/.cache/shell/chpwd-recent-dirs"
zstyle ':chpwd:*' recent-dirs-pushd true
設定については以下を参考にして下さい。
zsh: 26. User Contributions
zshでcdの履歴管理に標準添付のcdrを使う - @znz blog

使い方

確認
cdr -l
1 ~/.zsh
2 ~/.zsh/peco-scripts
3 ~/Documents/workspace
4 ~/dotfiles

開く
cdr 3

こんな感じですね。
これだけじゃイチイチ開く前に確認しないといけないので peco で選択したいですね。

function peco-cdr() {
    local selected_dir=$(cdr -l | awk '{ print $2 }' | peco)
    if [ -n "$selected_dir" ]; then
        BUFFER="cd ${selected_dir}"
        zle accept-line
    fi
    zle clear-screen
}
zle -N peco-cdr
2行目で何をしているか。
cdr -l
1 ~/.zsh
2 ~/.zsh/peco-scripts
3 ~/Documents/workspace
4 ~/dotfiles
↑を awk でディレクトリ名だけ抜き出して
cdr -l | awk '{ print $2 }'
~/.zsh
~/.zsh/peco-scripts
~/Documents/workspace
~/dotfiles
peco で選択して cd する。
シンプルなコマンドの組み合わせで凄く便利に!
これなら自分でも何か作れそうでワクワクします。

0 コメント :

コメントを投稿

タグ(RSS)