2013/12/30

2013年に @wada811 が読んだ技術書まとめ

2013年も終わりに近づいているので@wada811が読んだ技術書を振り返ってみようかと思います。
2012年はこちら→2012年に @wada811 が読んだ技術書まとめ | DevAchieve(約40冊)

2013/03/02 [書評]正規表現辞典 | DevAchieve

正規表現辞典は本当に良い。
通読しても良し、かいつまんで読んでも良し、辞書としても良しの三拍子揃った素晴らしい書籍です。
正規表現が使えれば大抵のテキスト処理は簡単にできるのでエンジニアもそうでない人も読んだほうが良いです。
ついでに僕の Amazon リンクから買うとアフィリエイト料が入ってなお良しです。
(最近、アフィリエイト料率が下がって全然儲からないです。つらい。)

2013/05/31 [書評]モバイルデザインパターン | DevAchieve

デザイン系の書籍は [書評]iPhoneアプリ設計の極意 ―思わずタップしたくなるアプリのデザイン に続いて2冊目。
会社にあったので読んでみた。内容的にはiPhoneアプリ設計の極意とそんなに変わらないかも。
それぞれのデザインパターンについて簡潔な説明でまとめた付録がわかりやすかった。どちらか一冊で良さそう。
もう一冊読むなら一味変えてインタフェースデザインの心理学を読んだほうが得るものありそう。
あと、ユーザビリティで有名っぽいニールセン博士のモバイル・ユーザビリティも微妙に気になってる。
へいしゃー!買ってくれー!間に合わなくなっても知らんぞー!!

2013/08/25 [書評]HTTPの教科書 | DevAchieve

概要を知るには良い感じの本です。挿絵とか文体とか読みやすくてわかりやすかったです。
Web 関連の技術や必要な知識についてHTTPの教科書のテイストで解説している本があったら
Web 系プログラマの新人教育に使えそうな気がします。
Web への攻撃技術という章でセキュリティ関連の解説もわかりやすく行われているので大変良いです。
(引越に際して売ろうかと思っていたけど取っておこうかな)

2013/08/29 [書評]達人に学ぶDB設計 徹底指南書 初級者で終わりたくないあなたへ | DevAchieve

データベース初心者がSQLを極めるためのオススメ書籍6冊の本のうち、読んだ本3冊目です。
ちなみに達人に学ぶ SQL徹底指南書は読んでません。
結構 SQL は書けるようになって複雑なのとか行けるようになったから
そこまで切羽詰まってないので達人に学ぶ SQL徹底指南書はいいかなぁって感じです。
それより DB 設計とかパフォーマンスチューニング的な所を身につけていきたいです。
DB 設計については達人に学ぶDB設計 徹底指南書が良かったので何とかなりましたが、
パフォーマンスチューニングはどこから知識を得ればいいんでしょうね?
数十万件規模のテーブルをジョインジョイントキィするとサービスをKOしてしまって
開発第二ラウンドが発生してしまうので勘弁願いたいんですよねぇ。

1年で書籍4冊の書評を書いた!

2012年は約40冊読んで25冊くらい書評書いたのに今年少なすぎじゃないか?アカン…。
まぁその分DevCameraの開発にかなりの時間を割いたし、
書籍を読む以上に Androider としての技術力が上がったから良いかな?
Android の NDK とか OpenGL, OpenCV のような特殊な事以外だったら
書籍無くてもリファレンスとか見てだいたい実装できそうな気がする。
まぁアニメーションとか UX 的な気持ちよさみたいな部分の実装能力はまだまだだけど。

読んだけど書評を書いていないのは以下の7冊かな。
【改訂新版】 Linuxコマンド ポケットリファレンス
良かった。手元においておきたい感じだけど
普段使うコマンドってそんなに変わらないから使用機会が少ないのが難点。
しかも家に置いてあるという。会社だったらググって解決なので使い所が難しい。
入門UNIXシェルプログラミング
まだ読み途中で積ん読になってる…。
興味はあるし、ちょっとしたシェルスクリプトで手間が省けたら嬉しいから学びたいけど
いかんせん使用機会の少なさがモチベーションの低さになってしまう。
入門 Androidアプリケーションテスト
UnitTest やろうというのが2013年の目標だったので買ってみた。
しかし、開発したアプリがカメラ機能がメインなのでテストがやりにくくて全然やってない。
仕事でカメラとか端末機能を使わないアプリでは UnitTest をやれたので良かったと思う。
Smashing Android UI レスポンシブUIとデザインパターン
デザイン系の書籍3冊目で、珍しく Android をテーマにしたデザインパターン本です。
凄く良い本だったし、ちゃんと書きます。放置しててごめんなさい…!
書きました→[書評]Smashing Android UI レスポンシブUIとデザインパターン | DevAchieve
OpenGL ES 2.0 Androidグラフィックスプログラミング
OpenGL ES を Android から呼び出す方法を解説している本です。コレも記事書きます…!
年をまたいでしまう…!ごめんなさい…!
書きました→[書評]OpenGL ES 2.0 Androidグラフィックスプログラミング | DevAchieve
Effective Java 第2版
ピアソン桐原社の技術書などが在庫限りという事で入手困難に陥る前に買いました。
記事書きます…!読んだらすぐに書評書かないとダメだ…!
書きました→[書評]Effective Java 第2版 | DevAchieve
プレゼンテーションZen 第2版
こちらもピアソン桐原社の書籍で、会社にあったので読みました。
4月になる前にこのへんの書籍の書評を書こう…!

Android も良いけど他のことももっと色々出来るようになっていこう!
そしてちゃんと書評記事を書こう!速さが足りない!

0 コメント :

コメントを投稿

タグ(RSS)